VS-37
2006.3.18
種類 水晶振動子
用途 正しくは真空管ではありませんが、同系列のVS-36について貴重な情報が掲示板に投稿されていますのでこちらにも再録します。(掲示板は月がたてば自動消去されてしまいますので・・・)
※掲示板投稿内容(VS-37版に修正しています。)
VS−37は1,056Kc」と表示されている所から周波数1,056kHzの水晶発振子です。
真空容器に水晶振動子を封入して電極の酸化や腐食を防ぎ長時間安定した周波数と発振出力で発振させる目的の水晶発振子で真空管ではありません。

サンプル VS−37 1056Kc NO,W0170

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO