Ut-6F7
2003.7.27

種類 3極5極管
解説 3極、5極の複合管で5極管部は高周波可変増幅となっており3極管部と5極管部とが共通の陰極を持っている他は関係ない。
規格
全長 115mm
直径 38mm
加熱線條電圧(V) 2.0V
加熱線條電流(A) 0.12A
' 3極管部 5極管部
陽極電圧Ep(V) 100V 250V
格子電圧(V)Eg1(V) -3V -3V
遮蔽格子電圧Eg2(V) - 100V
陽極電流Ip(mA) 3.5mA 6.8mA
遮蔽格子電流Ig2(mA) - 1.5mA
内部抵抗rp(Ω) 1600Ω
850000Ω
増幅率 8 -
相互傳導率gm(μモー) 500 1100
負荷抵抗RL(Ω)
出力Po(W)
出典
綜合型録 東京電気(株)
昭和15年12月発行
【標本】

 
■ベース:
■ベース底:
■電極支持:
■材料:
■製作年:

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO