UY-236
2005.12.17
種類 傍熱型遮蔽グリッド4極管
解説 自動車その他振動の多い場所に適するように設計された真空管で増幅率が高くプレート、グリッド間の静電容量が極めて小さいから高周波増幅用として適するのみならず、検波管としても優秀なものであります。なおこのUY236を一層改良したものにUZ77というものがありこれはちょうどUY224から改良されてUZ57となったように非常に優秀な真空管です。またUY236自身もUY36として耐震型として売り出されています。
規格
全長 115mm
直径 38mm
加熱線條電圧(V) 6.3V
加熱線條電流(A) 0.3A
陽極電圧Ep(V) 180V
格子電圧(V)Eg1(V) -3V
遮蔽格子電圧Eg2(V) 90V
内部抵抗rp(Ω) 500,000
増幅率 525
相互傳導率gm(μモー) 1050
出典
マツダ真空管 東京電気(株)
昭和9年10月発行
【標本】
■マツダ
  東京電気(株)
■ベース:刻印
      両丸マツダ間にマツダ
      UY-236
■ベース底:マツダ
       12345
■管横:マツダ
■電極:メッシュ
■電極支持:自立型、ビーズ使用
■製作年:1933年頃
真空管の索引に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO