UX-852
2006.1.7

種類 増幅、発振用3極管
解説 可聴周波の増幅および発振管として動作に適合する真空管である。
規格
全長
直径
加熱線條電圧(V)
加熱線條電流(A)
陽極電圧Ep(V)
格子電圧(V)Eg1(V)
陽極電流Ip(mA)
相互傳導率gm(μモー)
最大許容陽極損失
増幅率
【標本】
■マツダ

■ベース:
■ベース底:
■管横:
■電極支持:
■材料:
■製作年:
■備考:
写真のように陰極を下の口金から引出、陽極を側部、第1グリッドを上部から引き出しています。これは短波向きに都合がいいように陰極の導入を第1グリッドや陽極から引き離す工夫でした。東京電氣では短波帯域に使用する送信管には前置詞「S」を用いました。この#852の場合、SX-852が通例ですが、UX-852は大変珍しいものです。

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO