UX-166
2005.03.27

種類
メモ

電池式受信機の検波増幅用の中増幅率3極管で,1934年頃,K.O.真空管(後の品川電機)が独自に開発した。このシリーズにはUX-166の他,高周波増幅用の5極管UY-167, 最終増幅5極管UY-169があった。ドン真空管やエレバムも作った。ドンのカタログには電池普及会認定品とあり,米国系の30, 31, 32, 33, 34シリーズと並んでいわば2V球の標準管であった。その使用にあたって,UX-16630の高ミュー管になり,再生検波に都合の良い球にしたようだ。

サンプル

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO