6DJ8/7DJ8
更新2002.11.04
種類 高周波増幅用双3極管
解説 TV受像機のカスコード増幅用に設計されたフレームグリッド採用の低雑音管。プレートの電極間容量を減少させるために,新たにカソード対抗面だけを凸型にしたプレートを採用し電極間容量増やすことなくgmの2倍化に成功。TVチューナーのNoise Figure(200MHz)は,さらに,電極振動防止を図るために,フレームグリッドによるグリッド巻き線の振動防止はもちろんのこと,マイカ板をフレームグリッド支柱で抑える,マイカ板を楕円四角形として4点をガラス管の中央絞り部に接触させるなどの対策が施されています。直線性の良さや防振対策から多様な機器に採用されました。
サンプル 左:東芝 6DJ8 通測用 6K02 HiーS
右:松下 7DJ8

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO