5876
2006.6.25
種類 極超短波用高増幅率3極管
用途 我国では唯一生産に成功したペンシルチューブと呼ばれています。
アポロのカタログには下記のように記されています。
「ペンシル管は1949年米国RCA社により発表されました鉛筆状の板極管で300〜3,000Mc(UHF)の周波数で増幅または小電力発振管として設計されたものであります。弊社においてもRCA社と技術提携を行い、数年来研究試作に従事した結果、RCA社製品に比べ少しも遜色なき製品を完成することができ、現在量産中であります。なお品質管理は各行程毎に厳重に行われておりますから均一なる製品を供給」いたすことができ、気象庁、防衛庁、その他に納入いたしております。」
サンプル 前:アポロ(太陽電子) 5876 未使用品
後:実際に使用されたラジオゾンデで、この中の円錐状の金属カバーの中に収められています。

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO