16GY5
2004.11.20

種類
メモ

6GY5系は米国GE(?)により1962年から1963年頃に開発されたコンパクトロン管。6GY5(1.5A)6GY5(600mA)21GY5(450mA)があった。国内では1965年頃に生産され,特に16GY5TVに使用された。欧州EL500(6GB5)/PL504(17GB5)の影響を受けたとされる。

16GY51962年頃GEが開発したコンパクトロン管。1960年代中頃の白黒TV用の代表的な球で国内でも利用されました。6DQ6B系の古い球に比べて低電圧で働く大電流型の球としてトランスレステレビに活躍しました。16GY5のサンプルは,米国系水平偏向出力管(Hor3US)で既に米国RCA製を紹介していますが,日本製をようやく入手できたのでここに改めて紹介しましょう。東芝は1963年に6/16/21GY5を国産化,日立も21GY51963年に, NEC1964年に6/16/21GY5を,三菱も21GY51964年に製造しています。

サンプル

真空管の索引に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO